やまちゃんが解説。サクラがいない安全で詐欺じゃない出会い系ってどこ?

出会いがないから出会い系でもはじめよう。なんて思っても、出会い系サイトのイメージは最悪。サクラに会わない?詐欺業者は?

私も今でこそ出会い系を使いこなしていますが、過去に同じ疑問を抱えていたので気持ちがわかります。そんな不安を抱える方に読んでもらいたい記事です。

出会い系歴5年、作ったセフレは20人以上の山ちゃんが優良出会い系の条件をざっと並べていきます。そして、安心して利用できる出会い系サイトの選び方をお教えいたします。

後半は安全に出会い系を使いたい人のための知識や、詐欺に会わないためのサイト選びなんかも書くので参考にしてくださいね。

優良出会い系サイト~出会える系の条件

いくら優良だと言っても、本当に出会えなければ意味がないですよね。(笑)数々の出会い系サイトを乗り越えてきた?私が選ぶ基準は厳しいと思いますが、この条件に当てはまっていれば出会える系だと断言できます。

・女性誌への広告が活発

悪徳サイトはサクラを使っているため、女性を集める必要性がありません。反対に優良と言われている出会い系サイトは自社で女の子を集めなくてはならないため、女性誌への広告出稿が活発です。

レディコミでエッチな女性を、ファッション誌からは彼氏がほしい、出会いがないなどの悩みを持った女性を上手に集めています。

 

・年間の広告費用が○○億円超

とにかく女性会員を集めることにお金を使っています。そうすることで、男女の出会いが実現してサイトの評判もあがり、本当に会えると噂を聞いた新規ユーザーが増えることが分かっています。

ネット広告・雑誌・街角の看板・宣伝バス・地道なテッシュ配りなど。

 

・運営歴10年以上の老舗

運営歴が長いことは優良出会い系サイトの重要な指標になります。ここまでネットが発達した社会では、詐欺・サクラなどを使い、ユーザーを騙したサイトは生き残れないからです。

また、誕生しては消え、消えては誕生すを繰り返す出会い業界で、地道に正当な努力をしてきたからこそユーザーに愛されて安心して使われていると言えるでしょう。

サクラ・詐欺業者のいない出会い系の選び方6コ

※アフィリエイトリンクではないから自分で検索してください※

1.サイトのデザインがアダルト系(エロ)は危ない

まずはサイトの見た目です。エッチなデザインで男心を惑わせて、さも簡単にセフレができる・会えるかのようなサイトのつくりになっています。

現存するサイトですが、掲示板の女性にメールを送信するとURLが送られてきます。クリックすると関連会社の「会えない出会いサイト」に誘導されて、サクラの相手をさせられます。(山ちゃんはこれにひっかかって危ない思いをしたんですよ)

退会方法など記載されていないため、やめるにはメールアドレスの変更しかないという悪徳ぶりです。

反面、PCMAXなどの優良サイトでエロを売りにしていない所は1分もあれば退会ができます。

2.料金体系が適切か?

 

安心して利用できるサイトは1通のメール送信が50円前後が相場です。サクラを雇っているサイトはサクラの人件費が余分にかかるので、1通あたりの単価が高いです。

優良=1通50円ぐらい

サクラ・詐欺サイト=1通100円~1000円などボッタクリ

優良サイトではメールのやりとり3~5通ほど(150円~250円)でLINEに移行して会えることも多いですが、悪徳サイトは女性の名を借りたサクラしかいないので、10万.20万使っても会えません。

資本主義では値段に比例して、価値が高くなっていくのが普通ですが、出会い系サイトの場合は思いっきり逆を走ってます。高かろう・悪かろうですね。

3.特商法の表記・プライバシーポリシー・規約などがおかしくないか

利用規約に、良く分からないことが書いてあったりわざと難解な表現を使っている場合もあります。画像のサイトは勝手に他の悪徳サイトに登録するけど文句言うなよな!!てなことが書いてあります。

4.サポート体制

 

優良な出会い系は、サイト内に援デリ業者が入ってきた場合や、風紀を乱す書き込みが行われた場合にスグに対処(伏字にしたり削除したり)ができるように、24時間365日体勢での有人パトロールを行っています。

このため、CB(キャッシュバッカー)や裏デリ・闇デリ業者が万一入ってきても、アッという間に駆逐されていきます。こういうところに、ユーザーのために運営されているかどうかが出ますね。

5.インターネット異性紹介事業の届出+18歳以上の年齢確認

 

各都道府県の公安委員会に届け出が必要です。つまり、国に認められなければ出会い系サイトの運営はできませんよということです。

また、18歳未満の利用を防ぐために年齢認証が義務つけられています。もしもこの2つの要件を満たしていないサイトを使っている場合は相当危険だと考えてください。

やまちゃん使ってる出会い系サイト
・pcmax 東京都公安委委員会認定番号 30120128003
・ハッピーメール 福岡公安委員会  認定番号90080003000
・ワクワクメール インターネット異性紹介事業  認定番号 9609000100

6.YAHOO!JAPANとパートナー

 

提携企業を見てみると、無印良品・バンダイ・テレビ朝日など錚々たる企業名が並んでいます。YAHOOほど有名な企業が悪徳詐欺サイトと提携するはずはありません。

pcmax・ワクワクメール・ハッピーメールの3社共にYAHOO!JAPANのパートナーサイトです。

まとめ 安全な出会い系サイトを選ぶために

正直な話、出会い系選びを間違えてしまうと、どんなイケメンで金持ちでも絶対に会えないという事態に陥ってしまいます。

どうせならば、出会えるサイトを使ってたくさんの女の子と遊んでください。彼女もできるし、一夜限りのSEXはもちろんセフレだって普通にできてしまうのですから。

やまちゃんだってそうなんだぜ?(ΦωΦ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*